fatboyわだの楽器たち


Fender Telecaster 1974年製
わだと同い年のギター
2000年に会社を辞めた勢いで新宿の黒澤楽器で購入
トム・ペティやスティーブ・クロッパーに憧れて入手
めちゃくちゃ重いです
ピックアップをジョーバーデン、ブリッジプレートをウィルキンソンに交換してある
ネック折れ2回の歴戦の勇者

アンプ直ならこいつが一番!


Fender  Stratocaster 1977年製
上記のテレキャスターがネック折れで使用不能だった時にサブとして導入
多分、2003年頃に町田のミリメーターギターズにて購入
不人気の70年代、不人気の三点どめネック、不人気のハードテイルと不人気尽くしだったので大分安く買えた
ロン・ウッドやロビー・ロバートソンに憧れてストラトにした
ピックガードやらペグやら色々交換済み
エフェクターを使うなら断然こいつ

Harmony H53 Rocket 1960年代製
1967年頃のものだと思う
マイク・キャンベルがこれの2ピックアップバージョンを弾いていたので思わず購入
2010年だったかな、大阪の楽器屋だった
北千住knockのピックとジョン・レノンのピックと浅草神社のお守りを付けて格好良くしてたけど取れてしまったので今はたをやめオルケスタのステッカーを貼って可愛くしている
ハコモノはこれ一本なのでビザールだけど大事なやつ

Gibson J-50 1958年製
還暦を迎えたツワモノ
わだが現在所有している唯一の6弦アコースティックギター
1997年に購入以来いろんな場面で活躍してくれてる相棒
御茶ノ水のドクターサウンドにて購入
良き先輩であり友人でもあるS口さんがアメリカで買い付けてきてくれた
年代違いだけどボブ・ディラン、ライトニン・ホプキンス、仲井戸麗市さんの影響であります

Kalamazoo KM-21‬ 1930年代製
戦前の楽器で状態の良いものは本当に音が深いです
サイド、バックがマホガニーというのも好み
ピックアップを付けてないので大音量で演奏しない箱で使う予定です
すみだジャズは音量小さいけどマイクの本数が少ないので無理かなぁと思ったけど室内なら全然大丈夫な程の音量でした
2019年6月にドクターサウンドにて購入
妻と亡き義母に感謝です



Jagard MF-180 1970年代製
寺田楽器製
欲しい音を出してくれる人がいないなら自分でやろうと思い2016年夏に世田谷代田のグラスホッパーギターズにて購入
安いフラットマンドリンだが値段の割に良く鳴る
ギブソンのAタイプのコピーのくせにロゴがマーティンの真似って所がビザール魂をくすぐる
本当に古い日本製は侮れない
中国製の300円くらいのピックアップが付いているがこいつも侮れない
弱点はコードが細くて断線しそうな事か
ピックガードは外してあります

Teisco H-905 1960年代製
2016年秋に新しい事に挑戦したくて世田谷代田のグラスホッパーギターズにて購入した
とりあえずオープンDチューニングにて使用中
ひたすら修行中
これに慣れたらオープンC6用にもう一本欲しいところ
昔の日本のピックアップは結構侮れないよ

Pirles FB-2R 1970年代製
飯田楽器製5弦バンジョー
玩具みたいな楽器だけどとりあえず始めるには充分な代物
軽いので音もチープ
でもそれもいい
2017年の誕生日プレゼントで貰いました(正確には半分出して貰った)
世田谷代田のグラスホッパーギターズにて購入

YAMAHA FG-230 1970年代製
ヤフオクにてジャンク品を購入
調整して路地裏ノ月盗団で使いたいと思ってる


以下、次回更新!